東京都足立区梅田6-28-20
東武スカイツリーライン「梅島駅」徒歩6分  
診療時間 10:00~19:00(土:~17:00)
休診日:日曜・祝日
HOME | はり・お灸の適応疾患 | 副鼻腔炎(蓄膿症)と鍼灸

●副鼻腔炎とは

 鼻腔は鼻の内側つまり穴、副鼻腔は鼻腔からつながる空洞の骨です。
副鼻腔の粘膜に異物が侵入しアレルギー反応や炎症に起こし粘膜が腫れる病気です。蓄膿症は副鼻腔炎とほとんど同じで副鼻腔に膿が溜まったものであります。

  副鼻腔の図

●症状

 鼻水や副鼻腔の粘膜が腫れたことにより副鼻腔が狭くなり鼻づまり(鼻閉)、嗅覚異常、睡眠障害、口呼吸を起こします。
もともと鼻呼吸には異物を除去する働きがあり口呼吸ではその働きがないため体調を崩しやすくなります。
 また、水様な鼻水が出るアレルギー性鼻炎と違い緑・黄色で粘っている鼻水が特徴的です。
 副鼻腔は鼻の周りに位置し、頭痛や頭重、おでこ・上顎・頬などの顔面痛を起こします。
 

●原因

 細菌感染・ウィルス感染が原因としてもっとも多く、急性鼻炎により起きます。かぜ、インフルエンザの症状が治ったのに鼻の症状が治らない場合は副鼻腔炎の場合がございます。
アレルギー:花粉、ハウスダストなど抗原(アレルゲン)が原因となります。
 

●鍼灸治療

 鍼灸治療では医学的に血流に効果的であることが解明されてきており、WHO(世界保健機関)の鍼灸の適応疾患にも認められております。特に経絡治療では患者様のお身体に合わせた経穴(ツボ)を使用し経絡の流れを整えますので、体質改善に効果的と考えております。
 また、副鼻腔に関与する顔面の筋肉や首の筋肉に治療を行い副鼻腔炎の症状の緩和、炎症を抑えることを目標にします。

 ●効果的な経穴(ツボ)

お顔:角孫、四白、承泣、印堂など
お顔以外:足三里、手三里など
養生灸にこれらの経穴(ツボ)がよいでしょう。

アクセス

 地図

東武スカイツリーライン「梅島」駅より徒歩6分
東武バスセントラル梅31・32・第七弾「エル・ソフィア前」より徒歩3分
草41浅草寿町行き「足立梅田町」より徒歩5分
駐車駐輪スペースがございます
詳しい行き方、駐車・輪場はこちらから

東武スカイツリーライン「梅島」駅より徒歩6分 
駐車駐輪スペースがございます。
詳しい行き方、駐車・輪場はこちらから

診療時間

ご気軽にご相談ください 

 診察時間のご案内

 
梅島

 最終電話受付は終業1時間前になります。
時間外の診療や往診も可能です。ぜひご相談ください。

 

休診日 日曜日 祝日
午前 10:00~12:00
午後 14:00~19:00
(☆土曜日 14:00~17:00)

電話

03-3889-0546
 
初めてか、ご来院のご希望の時間、お悩みの症状、ご連絡先等お伝え下さい。

 治療費

初診   +1000円
(最後の治療から半年経過された方)
一般    4000円
学生    2500円
小学生未満 2000円
お支払い:現金・PayPay
訪問診療、保険診療、院内販売もしております。詳しくはこちらから。

公式LINE

 
前日予約の受付、お知らせの発信をしております。
@epa4238o